我々中国株情報部は、日本ではなかなか得ることのできない中国株の投資情報を、インターネットや出版物を通じて日本の投資家の皆様に提供しています。

個人投資家向けには、会員制の中国株情報サイト「二季報WEB」で独自のマーケット情報を提供しているほか、中国企業のデータブック「中国株二季報」を出版。中国株投資のバイブルとして多くの投資家の方々から高い支持を集めています。

法人向けには、トムソンロイター社、ブルームバーグ社、QUICK社などの専用端末でご利用いただけるトレーダーズ・ダイレクトを通じて情報を配信しており、多くの証券会社や金融機関で利用されています。また、ASPサービスを通じて、国内の証券会社向けに中国の企業情報やマーケットニュース、リアルタイム株価、外国証券内容説明書などを提供しています。


グローバル化の流れの中、分散投資の必要性が高まってきています。海外への分散投資を考えた際、米国、日本に次ぐ世界第3位の経済大国となり、今も高い成長を続けている中国を抜きに考えることはできません。ただ、中国株の情報に対するニーズが高まってはいるものの、日本での中国株投資情報となると、まだまだ満足出来る状態でないのが現状です。

中国の投資家との情報格差を可能な限り埋め、日本の投資家のさまざまな情報ニーズに応えていくことが使命であると考えています。


中国株情報部のコンテンツ提供・運営サービス


国内投資家の皆様に、インターネットや書籍を通して最新の中国株情報をスピーディーにお届けしております。特に二季報は中国株投資のバイブルとして多くの投資家にご愛用いただいております。