12月                                
11月                                
10月                                
9月                                
8月                                
7月                                
6月                                
5月                                
4月                                
3月                                
2月                                
1月                                


3月
 2015/03/20


【雑誌掲載】 日経マネー5月号

■「株の達人に聞く、今月の注目銘柄」
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の日本株運用比率が増す中で、業績の底堅い銘柄への注目度が高まる。目先の伸び率よりも、10期の平均成長率の成長率の高い銘柄に焦点を当て紹介する「10期の平均成長率が高い銘柄」に、弊社代表で日本株アナリストの野田和宏が参加しております。

■「短期で儲かる、レバレッジ投資」
出後れ投資家でも上昇相場に追い付ける方法がある。確固たる相場観を持ってる中級者に限るが、うまく当たれば殖え方は大きく、魅力的。ただし高倍率ならではの注意点も。
表題記事の「テクニカルチャート活用 編」に、弊社日本株アナリストの東野幸利がアドバイザーとして参加しております。




 2015/03/15


【雑誌掲載】 株主手帳4月号

■ 儲けたいならプロに聞け! 街の専門家たち
の記事に、日本株情報部アナリスト東野幸利の「真の実力相場ゆえ、国内大口系の買い越しが必要」が掲載されております。




 2015/03/03


【雑誌掲載】 会社四季報 別冊・臨時増刊号『2015年春号で見つけた先取りお宝株』

■「どうなる!? 2015年相場」
アベノミクスが3年目に突入する。しかし、国内景気や物価の回復の足取りは弱いと言わざるをえない。そんな中、これからの2015年度相場はどう動くのだろうか。7人の専門家に予測してもらった。

上記記事の『PART1 相場展望』に、当社日本株アナリストの東野幸利が参加しております。




 2015/03/02


【テレビ出演】 『昼エクスプレス』に日本株情報部アナリスト出演中

■ 番組名:昼エクスプレス
  時間 :毎週月曜日から金曜日 12時25分 から 14時45分

  東京市場の午前の取引をおさらいし午後のポイントを解説します。外部コメンテーターを交えて、
  個別銘柄も鋭く分析します。また、アローズブースから日経CNBCのコメンテーターが取材した
  会見などから、マーケットの生の声を届けます。

【担当コーナー】
 □ 今週のチャート分析(水曜)
   東野 幸利
 □ 個別株を斬る(月・金を隔週担当)
   田中 一実 、楠 千弘 、小松 弘和